食事と運動のタイミングは?

こんにちは!エースワンフィットネスです!

守谷市もすっかり紅葉も終わり目の前のふれあい道路には枯葉が舞っています。間のなく冬が訪れますね!皆さんは今年の秋はどんな美味しいものを食べましたか?◡̈❁

ところで今日はダイエットやトレーニング豆知識♪として

『食事と運動のタイミング』について説明しようと思います(⊃´-`⊂)

諸説色々とあるとは思いますが、目的によって食事前に運動した方がいいか、食後に運動した方がいいか変ります。

『ダイエット目的の方』

空腹状態で運動をすると体内の糖分の血中濃度が低いので、体にある脂肪が運動を行うためのエネルギーとして使われやすくなります。また、運動後の食事は、摂取した栄養が運動使われた筋肉の修復に使われやすいので、食べた栄養が脂肪になりにくいです。

ただ、空腹時の運動は注意点も!

空腹状態はエネルギー不足になる可能性もあり、激しい運動や長時間の運動は危険を伴う場合もあります。激しい運動をされる予定の日は軽食を取るようにしてください。

『筋トレ目的の方』

筋肉量を増やすために運動をしている方、競技のために運動をしている方は、運動前の食事が効果的です。

筋肉をつけるためには運動パフォーマンスの質が大切です。
筋力トレーニングを行う際に、限界の重量への挑戦や限界の回数を増やしていくことで筋肉は強くなります。
そのため、体内の栄養が十分に満ちている状態のときが一番の筋トレタイミングといえます。

また、運動前にきちんと食事が出来ないときは、少し軽めの食事をすると良いでしょう。
おすすめは、すぐにエネルギーに変化するバナナやおにぎりなど糖質がメインの食品です。

筋トレを行う際の食事にも注意点があります。

食後すぐに運動をしないことです。バナナ1本程度であれば問題ありませんが、がっつり食事をした後にすぐに運動をしてしまうと、消化不良を起こしてしまう可能性があります。30分程度以上は時間を空けたいところです。

食を制して理想のボディーを手に入れましょう!

 

 

 

 

カテゴリー: スタッフブログ パーマリンク